ドラマあらすじネタバレブログ・ドラマのまとめ

ドラマのあらすじやネタバレ、感想などのブログ

私の家政夫ナギサさん。1話あらすじ。キャストなど。相原メイがナギサさんを雇う

ドラマ、私の家政夫ナギサさんは、多部未華子さん主演のラブコメディドラマですね。

家事が苦手な相原メイ(多部未華子)が、家政夫の鴫野ナギサ(大森南朋)を雇うようですが。

1話は、どんな話なのでしょうか。

私の家政夫ナギサさん。1話あらすじ。キャストなどをまとめておきます。

私の家政夫ナギサさん。1話あらすじ。キャストなど

私の家政夫ナギサさん。1話
私の家政夫ナギサさん。1話

私の家政夫ナギサさん。1話あらすじ。

私の家政夫ナギサさん。1話あらすじ

製薬会社のMRとしてバリバリ働くキャリアウーマンの相原メイ(多部未華子)は、仕事は誰よりもできるのに、家事が全くできないアラサー独身女性。そんなメイの28歳の誕生日の夜、彼女の散らかり放題の部屋に、突然見知らぬおじさんが現れた!その正体は、全ての家事を完璧にこなすスーパー家政夫・鴫野ナギサ(大森南朋)だ。ひょんなことからナギサさんを家政夫として雇うことになってしまったメイだが、「おじさんが家にいるなんて、絶対イヤ!」と受け入れられない。

一方、仕事では、無敵のMRであるメイの前に、ライバル製薬会社のMR・田所(瀬戸康史)が出現!突如現れ、自分とは異なる手法で営業先の信頼を得ていく田所にメイは気が気ではなく、ライバル心と警戒心をむき出しにする。しかも田所はライバルだというのに爽やかにメイに急接近し、メイは心までかき乱されることに…。

私の家政夫ナギサさん

相原メイは、仕事はできるが、家事ができない。

そんなメイの元に、家政夫のナギサさんが現れて。

また、仕事では、ライバルの田所が現れて、そんな田所のことが気になるメイ。

というのが、私の家政夫ナギサさん、1話のあらすじです。

私の家政夫ナギサさんの各話のあらすじなど

私の家政夫ナギサさん。1話あらすじ。キャストなど。相原メイがナギサさんを雇う

私の家政夫ナギサさん。キャスト。出演者。多部未華子さん主演

私の家政夫ナギサさん。1話の主なキャスト、出演者についてなど

https://www.doramaarasuji.com/watanagi-cast/

相原メイ(多部未華子)

主人公の相原メイは、多部未華子さんです。

製薬会社「天保山製薬」の営業職であるMRとして働くアラサー女性。

自他共に認める負けず嫌いで、仕事では入社3年目からずっと営業成績1位を維持している。

家事が大の苦手。そんな中、おじさん家政夫のナギサさんと出会って、自分の人生と幸せについて考えて、変わっていくといくことですね。

田所優太(瀬戸康史)

田所優太は、瀬戸康史さんです。

外資系製薬会社「アーノルド製薬」のMR。メイと同じ営業エリアに異動になり、ライバルになるということです。

営業先の病院やクリニックでよく遭遇するうちに急接近。そしてメイに恋の嵐を巻き起こしてしまい、この2人、どうなるのでしょう。

瀬川遙人(眞栄田郷敦)

新入社員の瀬川遙人は、眞栄田郷敦さんが演じます。

実地研修のため、天保山製薬横浜支店にやってきた入社1年目。素直で勉強熱心でもあるため、どこか憎めないチームの弟的存在とのこと。

メイが面倒を見ることになるが、イマドキの若者で、苦労するようです。

陶山 薫(高橋メアリージュン)

陶山 薫は、高橋メアリージュンさんです。

メイの同僚で、しかも親友ということです。

明るく積極的で裏表のない性格とのこと。イケメン好きで、趣味は美容と合コンで、婚活をがんばっている。

松平慎也(平山祐介)

松平慎也は、平山祐介さんです。

メイの上司で、横浜支店を長らく支えてきたベテラン社員。

面倒見が良く部下からの信頼が厚い。古藤とともに、天保山製薬の重要エリアである横浜支店の改革に取り組んでいる。

馬場穣二(水澤紳吾)

馬場穣二は、水澤紳吾さんです。

メイの同僚でチームメンバー。愛想がなく無口で、何を考えているかわからないタイプ。だが、営業成績は安定しており、社内の中堅という立ち位置。他人に興味がなさそうだが、突然必要な情報やアドバイスをするなど周囲をよく見ている。

堀江耕介(岡部 大(ハナコ))

堀江耕介は、岡部 大さんが演じます。

メイの同僚でチームメンバー。ひょうきんな男で後輩からもいじられるなど憎めない存在。バリバリ働き成績を残しているメイのことを「さすが〜」と冷やかしているが、実は活躍するメイに対して密かに焦りを感じている。

天馬あかり(若月佑美)

天馬あかりは、若月佑美さんです。

メイの後輩でチームメンバー。やる気はあるが決して無理はしない、バランス重視型のイマドキ女子。若手ながら冷静にチームメンバーを観察しており、先輩であるメイや堀江に容赦なくツッコミを入れたりするなど、物怖じしない性格。

古藤深雪(富田靖子)

古藤深雪は、富田靖子さんです。

天保山製薬横浜支店の女性支店長。社内で重要エリアとされている横浜支店の改革のため異動を命じられ、支店長に就任したばかり。オフィスにフリーアドレスを取り入れたりと新しい取り組みにも積極的で、横浜支店の抜本的改革を目指している。

鴫野ナギサ(大森南朋)

鴫野ナギサは、大森南朋さんです。

家事代行サービス業者「NTSクリーンハウス」に勤めるエース家政夫で、50歳のおじさん。

依頼者の生活をサポートする家政夫という仕事に誇りを持っており、掃除、洗濯、料理といった家事全般を完璧にこなす指名率ナンバーワンを維持しているとのこと。

謙虚で穏やかな人柄と独特の安心感、豊富な人生経験を併せ持ったナギサの一言が、依頼者の心を楽にするということで、メイにも変化を起こしていくということです。

シェア

フォロー