ドラマあらすじネタバレブログ・ドラマのまとめ

ドラマのあらすじやネタバレ、感想などのブログ

MIU404。キャスト、登場人物まとめ。綾野剛さん星野源さんのW主演

ドラマ、MIU404。

綾野剛さん星野源さんのW主演の警察ドラマです。

警視庁刑事部・第4機動捜査隊の話ということですね。

ということで、MIU404のキャスト、出演者、登場人物などをまとめておきます。

ドラマ。MIU404。キャスト、登場人物。綾野剛さん星野源さんのW主演

MIU404

ドラマ。MIU404主なキャスト、出演者についてなど

伊吹藍(綾野 剛)

伊吹藍は、綾野剛さんです。

警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員。

機動力と運動神経はお墨付きだが、刑事としての常識に欠ける。考えるより先に身体が動く「野生バカ」。

志摩一未(星野 源)

志摩一未は、星野源さんです。

警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員。

常に先を見通せる抜群の観察眼を誇るが、他人どころか自分すらも信用していないところもあるようです。伊吹とバディを組む。

九重世人(岡田健史)

九重世人は、岡田健史さんが演じます。

同じく警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員。

警察庁幹部を父に持つキャリア出身者で、今まで何事も上手くこなしてきたという自信から上から目線になりがちということです。

陣馬耕平(橋本じゅん)

陣馬耕平は、橋本じゅんさんです。

警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員です。

九重とバディを組むということですが、キャリアやエリートは苦手。

桔梗ゆづる(麻生久美子)

桔梗ゆづるは、麻生久美子さんです。

機動捜査隊の隊長です。捜査一課から警察署長を経て、女性初の機動捜査隊隊長に就任したということです。

特派員REC(渡邊圭祐)

特派員RECは、渡邊圭祐さんです、

WEB動画チャンネルの運営者ということです。
興味のあるネタを妄想を交えて配信していて、ゴシップ的な動画を配信していたら、第4機動捜査隊のことを知り、深く関わるようになるとのこと。

糸巻貴志(金井勇太)

糸巻貴志は、金井勇太さんが演じます。

警視庁刑事部・第1機動捜査隊所属の隊員です。

防犯カメラの解析やSNSのリアルタイムによる監視を行い、捜査をサポートするとのこと。

我孫子豆治(生瀬勝久)

我孫子豆治は、生瀬勝久さんです。

警視庁刑事部のトップで、架空の設定である臨時部隊“第4機動捜査隊”を認可した人物ということです。

ドラマ、MIU404について

MIU404。あらすじ

タイトル『MIU404』の“MIU”とはMobile Investigative Unit(機動捜査隊)の頭文字であり、“404”は綾野と星野が演じる機動捜査隊員の二人を指すコールサインだ。

警視庁には現在3つの機動捜査隊が存在するが、本作は、警視庁の働き方改革の一環で作られたという架空の設定の臨時部隊「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」が舞台。二人はその第4機捜に所属し、第1〜3機捜のヘルプだけでなく、捜査1課などの各部署のヘルプも行う。普段は覆面パトカーで地域をパトロールし、110番通報があれば事件現場に急行、迅速に初動捜査を行う。勤務は24時間制で、次の当番勤務は4日後。初動捜査で事件が解決できない場合は専門の課に捜査を引き継ぎ、継続捜査は行わない。つまり、街中で勃発する各事案に対し、24時間でできうる限り対処するのが彼らの仕事だ。

MIU404

というのが、MIU404のあらすじです。

機動捜査隊の404というのが、このドラマのタイトルということですね。

ドラマ。MIU404の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:野木亜紀子
音楽:得田真裕
プロデュース:新井順子
演出:塚原あゆ子、竹村謙太郎、加藤尚樹

MIU404の原作

MIUは、オリジナルのドラマですね。

原作はないようです。

そうなると、どんな展開、結末になるのかわからないので、楽しみやすいですよね。

MIU404の各話のあらすじなど

MIU404。1話あらすじ。キャストなど。志摩が伊吹と出会う

MIU404。キャスト、登場人物まとめ。綾野剛さん星野源さんのW主演

シェア

フォロー